本文へ移動

研究とデータベース登録事業

 患者様に質の高い医療を提供するため、医療の現状を把握することは大変重要です。 当院では、研究のためのカルテ閲覧および予後調査等の実施のほか、各分野や各学会のデータベース登録事業に参加をしています。これは、治療法の評価を続け更なる質の向上を図ると共に、我が国における種々の疾病や治療方法の動向を解析して、今後の治療に生かすための大切な研究活動データになります。 上記に使用されるデータにおいては、個人を特定できる情報は使用いたしません。 これらカルテ閲覧および予後調査のほかデータベース登録事業にご賛同いただけない患者様はお申し出ていただくことで、使用や登録を拒否することが出来ます。 また、その場合においても治療に関して、不利益を受けることは一切ございません。

診療科からのお願いとご連絡について

産婦人科

(216KB)

外科

(231KB)

現在参加中のデータベース登録事業について

周産期合併症における遺伝・環境口語作用の解明のための前方的研究
TOPへ戻る