本文へ移動

社会課

社会課の業務は、医療救護活動・赤十字講習会・ボランティアの受け入れ・寄付金や義援金・献血事業に関することを管理運営しています。

現在募集中のボランティア

現在、玄関で患者さまのご案内などを行う院内ボランティアを募集中です。

院内ボランティアとは

院内ボランティアとは、院内で医師、看護師、その他の職員と協力して、患者さまが少しでも良い状態で安心して治療を受けることができるように、自主的に無報酬で活動する人のことで、次のような役割があります。
 
  1. 一人ひとりの患者さまに対して、人間的なきめ細かいサービスを提供する役割
  2. 病院と地域社会を結びつける役割
  3. 患者さまに「心のやすらぎ」を与えて、よりよい治療環境をつくりあげる役割

ボランティアの参加について

ボランティア活動は、特別な資格や経験がなくても、患者さまのお役に立ちたいという気持ちがある方なら、どなたでも参加できます。ただし、次の事項を満たしていることが必要です。
 
  • 心身ともに健康で、赤十字事業に理解がある方
  • 患者さまの気持ちが理解でき、優しい心をもっておられる方
  • 患者さまのプライバシーを守れる方
  • 1週間に1回以上、2時間以上の活動ができ、かつ1年以上継続して活動が可能な方
対象者
満18歳以上
※ただし、音楽ボランティアなどで18歳未満の方は保護者同伴が必要です。
活動時間
午前8:45より午後5:05
※活動内容によって異なります。

活動内容

1.玄関ボランティア
平日と第1・3・5土曜日 午前8:45から正午までの間で2時間以上
 
  • 院内各診療科及び検査室・放射線科などの案内
  • 受付の手伝い
  • 自動再来受付機・自動精算機の操作補助
  • タクシーの乗り降りの手伝い
  • その他案内業務
2.音楽ボランティア
時間帯は、催事やその趣旨によって午後2:00から午後5:00の間で様々です。
七夕やクリスマスなどの祭事時期にホスピタルモール「中央広場」白いピアノ付近で午後の時間帯に楽器(ピアノ・アコーディオン・フルート・琴・ハンドベルなど)による演奏会やコーラスを約1時間程度音楽ボランティアとして演奏をしていただきます。
3.ギャラリーボランティア
展示期間は、一団体原則2ヶ月程度です。
ギャラリーのコーナーに絵画や写真などの展示が可能です。

施設利用

ボランティア室を完備しています。

その他

名札の貸与。(玄関ボランティア)
駐車場は院内を利用し、駐車料金は無料です。
足利赤十字病院個人ボランティアとして登録します。
※お問合せ先※
足利赤十字病院 社会課  TEL:0284-21-0121 FAX:0284-22-0225
TOPへ戻る