本文へ移動

お知らせ

時間外選定療養費について

 当院は、第三次救命救急センターとして、24時間体制で地域の住民の皆さまに安心で質の高い医療を提供すべく日々努力しております。
 しかしながら、近年、”軽症患者さま"の受診が急増し、「一刻を争う重篤な救急患者さま」や「入院を必要とする重篤患者さま」への診療に支障を来しております。
 また、平成28年度4月の健康保険法の改正により、500床以上の地域支援病院に対して、他の医療機関等の紹介状なしに受診する場合には、患者さまに定額負担をご負担していただくことが義務化されました。(特定療養費の義務化)
 受診患者さまの十分なご理解とご協力をお願い申し上げます。
夜間 ・休日来院の患者さまは保険診療分とは別に来院ごとに、5,000円(税別)を実費徴収させていただきます。
徴収対象日
平日(月曜日から金曜日)
午前8:45~午後5:05以外の時間帯
第1・第3・第5土曜日
午前8:45~午後12:35以外の時間帯
第2・第4土曜日、日曜日、祝日、
年末年始(12/29~1/3)、創立記念日(7/1)
徴収金額
5,000円(税別) + 従来の負担金 = お支払い金額
免除となる場合
入院を必要とした場合
他院から救命救急センター受診のため、紹介状を持参した場合
徴収開始日
平成28年4月1日(金)
TOPへ戻る