トップページ > 赤十字講習会

赤十字講習会

赤十字講習会

赤十字講習会のご案内

私たちの身の回りには、家庭・職場・学校・レジャーの場で様々な事故や災害が発生し、多くの尊い生命が失われています。こうした事故や災害の多くには、その場で適切な応急手当が施されていたら、大事にいたらなかったであろうと思われるものも少なくありません。このような社会の要請に応え、広く一般の方々を対象として『健康で安全な生活』を守るための講習会を開催しています。

これらの講習会で身につけた知識と技術は、尊い人命の救助や日常生活の中で活かされるだけでなく、さまざまなボランティア活動にも活かされています。

詳しくはこちらをごらんください。→http://www.jrc-tochigi.org/seminar.html

講習の種類

救急法

日常生活における事故防止、手当の基本、人工呼吸や心臓マッサージの方法、AED(自動体外式除細動器)の使用方法、止血・包帯の仕方、骨折等の固定法、搬送、災害時の心得などの知識と技術を学ぶ講習です。

健康生活支援講習

健やかな老年期を過ごすために役立つ知識、生活習慣病の予防、お年寄りの自立を目指した介護の方法などの知識と技術を学ぶ講習です。

幼児安全法

こどもを大切に育てるために、幼児期に起こりやすい事故とその予防、手当の実際、かかりやすい病気と看病の仕方などの知識と技術を学ぶ講習です。

水上安全法

水と親しみ、水の事故から人命を守るため、泳ぎの基本と安全な水泳、事故防止、おぼれた人の救助方法、応急手当の方法などの知識と技術を学ぶ講習です。

雪上安全法

雪の楽しさを知るとともに、スキー場などの事故防止や、スキーの基本、けが人の救助、応急手当などの知識と技術を学ぶ講習です

救急法・健康生活支援講習・幼児安全法・水上安全法・雪上安全法
このページの先頭へ